ライフサイクルに合わせたきめ細かいサービスを求める人に

自動車保険への加入を考えている人にとって、axaの自動車保険はほぼすべての人の選択肢の中に入っているのではないかと思います。
アクサダイレクトは外資系ですが知名度も抜群ですし、安心感を求めてaxaを利用するという人も多いと思います。
また、アクサダイレクトという名前が示す通り、中間マージンを省いた格安の保険料もaxaの自動車保険の魅力の一つです。
自動車保険の業界でもいち早くインターネット申込に対応したことでも知られていて、インターネットから申し込むことで保険料が最大で1万円割引きになるサービスも実施しています。
こういった割引きを利用することで、中には従来の代理店型の自動車保険からアクサダイレクトの自動車保険に乗り換えることで、毎月の保険料が半額になったという人もいるほどです。
上記のようにアクサダイレクトの自動車保険はことで定評がありますが、さらに多様な特約を活用することで保険料をさらにや安くすることも可能です。
アクサダイレクトには数多くの特約条項があるため、自分のライフサイクルに合わせた特約を選びやすいという特徴があります。
たとえば、クルマを毎日の通勤には利用せず、休日のショッピングくらいにしか利用しないという人ならば、休日ドライバーの条件設定を行えば保険料が割引きになります。
また、休日ドライバーは走行距離もあまり多くないでしょうから、年間走行距離による割引きを利用することで、さらなる保険料の節約になります。
距離の目安としては、年間走行距離が5000キロ未満の人にはお勧めです。
安全装置を充実させることでABS割引きやエアバッグ割引きを適用するのも良いでしょう。
お乗りのクルマに安全装置を装備していると重大な事故に繋がる可能性が低くなるので、その分保険料が割引きされます。
ABSやエアバッグは新車には標準装備されていることも多いので、そのような装備がある場合には忘れずに割引を受けるようにしましょう。